2020年3月と4月の教室 空席状況

前日でも空席あればご予約可能ですので
お気軽にお問い合わせください!


3月
☆マーブルシフォン

空席状況とご予約はこちら

4月
☆バナナとココナッツのタルト
 
 
 
*********ご予約方法**********


◯ネット予約の場合◯
こちらの予約方法は簡単なご登録の後ご使用可能です
こちらからのご予約をおすすめしております

◯メールの場合◯
tokko@mac.com 

◯お電話の場合◯
075−351−1314

ご予約は先着順となります
ご希望の日時が定員に達している場合は
キャンセル待ちをしていただくことも可能です
電話もしくはメールにてキャンセル待ちをお申し込みください

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯   

少人数制のためキャンセル待ちをして頂いてる場合が多くなっております
ご都合つかれずキャンセルされる場合は下記のどちらかでお願いします
*ネットでキャンセル手続き
*ネットご予約でない場合はお電話にてキャンセルのご連絡
1週間~4日前までのキャンセルはキャンセル料として4,000円頂きます
3日前~当日のキャンセルはレッスン料金全額をいただきます
(レッスン当日の日程変更もご遠慮下さい。キャンセルと同じ扱いになります。)
前金制ではないですので、キャンセルマナーとしてご協力お願い致します。
遠方からお越しの生徒さんもいらっしゃいます。
一人でも多くの生徒さんにレッスンを楽しんで頂きたいと考えておりますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Classe1 2020年 4月 (14~30日)

tarte aux bananes et noix de coco
タルトバナーヌノアドゥココ

ネットご予約はこちら

IMG_5352.jpg

 

バナナとココナッツのタルト
生地はサクサクのパートシュクレ
サワークリームを贅沢に使ったアパレイユ
ココナッツのシャキシャキした食感と
バナナの一体感が絶妙な
やさしい印象のお菓子です
焼き上がってから表面に塗って仕上げる
つやつやの甘酸っぱい杏ジャムが
タルト全体を引き締めて良い仕事します
常温で食べても少し温めて食べても
しみじみと美味しいタルトです

*******************
直径16cmを1台製作
持ち帰り用の箱もしくは紙箱
タッパーなどをお持ち下さい
作った日から食べられます

classe1 2020年 3月 (11~24日)

marble chiffon cake
マーブルシフォンケーキ

ご予約はこちら

IMG_4943.jpeg
 

ココアとプレーンのマーブルシフォンケーキ
どこにでもありそうな見た目ですが
フランスペック社の香り高いココアを使用し
スペイン産のアーモンドパウダーも入れて
粉はフランスパン専用の粉を使っているので
食べごたえのあるしっかりとした味と食感です
とてもシンプルなお菓子ですが
こういうお菓子ほどごまかしがききません
卵白の泡泡立て加減や混ぜ加減などポイント多め
卵白をできるだけつぶさずに
ふんわりしっとりと作るにはどうすればいいか
単純ではない奥の深さをぜひとも!
 
***********************
直径17㎝高さ約10㎝を製作
お持ち帰用の手付きの紙袋などご用意ください
作った日からお召し上がり頂けます
常温でお持ち帰りです

 

classe1 2020年 2月 (1~14日)

dominicain
ドミニカン

ネットご予約はこちら

IMG_4517.jpeg
 

フランスペック社のチョコレートを刻み
香ばしく焼いたスペインの皮付きアーモンドも刻み
発酵バターも細かく刻んで
マジパン入りの別立てのスポンジに混ぜ込んで
クグロフ型で焼き上げたあと
表面をチョコレートでコーティングして
アーモンドとピスタチオで飾り付けて仕上げます
溶かさず細かく切ったバターを混ぜ込むことで
ざっくりとした食感だけどふんわりした生地
約25年前にこのお菓子を食べた私は
こんなオリジナルが詰め込まれた美味しいお菓子が
いつか作れるようになりたいと憧れました
フランスの師匠ドゥニさんの暖かみと面白みのある
人柄がそのまま出てる私の大好きなお菓子のひとつです

*************************
直径18㎝高さ6.5㎝を1台製作します
お持ち帰り用の箱または紙箱
タッパーなどご用意下さい
作った日からお召し上がり頂けます
お持ち帰りは常温で大丈夫です

classe1 2019年 12月 (13~25日)

buche de noel
ビュッシュ・ド・ノエル

ネットご予約はこちら

IMG_4181.jpeg

毎年恒例のクリスマスケーキ
今年は抹茶とココアのビュッシュドノエルです
抹茶のビスキュイアラキュイエールで
ココアの濃厚で軽い食感のクリームをくるくると
巻き込んでロールケーキに仕上げます
抹茶の苦みと香りを残しつつ
フランスのペック社のしっかりした風味のココアは
チョコレートにひけを取らない香りを出してくれるので
濃厚かつ軽さのあるチョコレートクリームを
簡単に作る事ができます!
色んなお飾りを色々な種類ご用意します
ご自分のお好みで仕上げてください
今年もサンタクロースの飾りは赤色だけじゃない!
お好みにカスタマイズして飾り付けしてください
ぜひともお楽しみに!
 

***********************

長さ約18㎝を1台製作
持ち帰り用のロールケーキ用の紙箱は
こちらでご用意致します
持ち帰り用の保冷バックもしくは手付きの紙袋
保冷剤のご用意もお願い致します
作った日から召し上がって頂けます

classe1 2019年 11月 (14~25日)

cake au caramel et aux prunes 
ケーク・キャラメル・プリュンヌ

ネットご予約はこちら

IMG_3989.jpeg
 

キャラメルとプルーンのパウンドケーキです
フランス産のセミドライプルーンを
2種類のお酒に漬け込んでから
キャラメルの生地にたっぷり混ぜ込みます
プルーンってこんなに美味しいかったのか‥
私は初めてこのお菓子を食べた時に
中井貴一しかイメージがなく
ほぼ食べる事がなかったプルーンが
とても好きになりました
混ぜるだけの簡単なパウンドケーキですが
シンプルなものほどきちんと作らないと
ごまかしがききません
分離させずに美味しく正しく作るにはどうすればいいか
生地に混ぜるキャラメルの作り方も併せてレッスンします!

*******************
長さ約18cm高さ約6cm幅5.5cmを1本製作
手付きの紙袋
もしくは持ち帰り用の箱かタッパーを
ご用意下さい
常温でお持ち帰り頂けます
焼いた翌日からお召し上がり頂けます

 

classe1 2019年 10月 (5~11日と17~23日)

tarte au poire
タルト・ポワール

1BB799EA-8155-40ED-82FF-A595B6D201A1.jpg
 

洋梨のタルトです
タルト生地はパートシュクレ
その中にアーモンドクリームを詰め込んで
上に洋梨をスライスしてたっぷりとのせ
オーブンでしっかりしたきつね色になるまで
焼き上げてから杏ジャムを塗ってツヤツヤに仕上げます
発酵バターとスペイン産のアーモンドパウダーを
贅沢に使って作るアーモンドクリームは
混ぜるだけの簡単なクリームですが
混ぜ方や材料などポイントがたくさんあります
こんなに美味しいの?と目からうろこ
杏ピュレーで作る心地良い酸味の杏ジャムの
作り方もレッスンします
基本のタルトこそ作るコツがぎっしりです!
シンプルな中に奥の深い美味しさをぜひ!!

********************
直径16cm1台を製作
持ち帰り用の箱かタッパー
各自でご用意をお願い致します
お菓子は作った日からお召し上がり頂けます
 


 

classe1 2019年 9月 (17~28日)

financier
フィナンシェ

CAC04D43-95A4-43A2-A2A2-3D873659FEEF.jpg
 

抹茶のフィナンシェと紅茶のフィナンシェ
新作のお茶のフィナンシェ2種のレッスンです
フランス菓子の定番中の定番
とてもシンプルなだけにごまかしのきかない
作り方に意外とポイントが多いお菓子です
抹茶も紅茶も隠し味にあるものを入れます
それが入るのと入らないのとでは
味の印象がぐっと変化します
バターの焦がし具合や泡立て加減
混ぜ加減によっても変化するので
私の中では何回作っても飽きないお菓子
独特のほろほろっとした食感
カリッと焼き上げるコツなど
美味しいフィナンシェを作りましょう!
紅茶と抹茶で作り方は同じでも
少し配合の違いがあったりと
ポイントが多いのでぜひともこの機会に!

*******************
紅茶と抹茶各5個を製作
1個ずつ小包装してお持ち帰り頂きます
持ち帰り用の箱かタッパーか手付きの紙袋
各自でご用意をお願い致します
お菓子は作った日からお召し上がり頂けます

classe1 2019年 8月 (1~13日)

salade bresilienne                ネットご予約はこちら
サラダ・ブラジリエンヌ
creme brûlée
クレーム・ブリュレ


5C2D6E30-AD92-4829-B6C9-B8A1D05DC79F.JPG
年に1回だけのフランス惣菜のレッスンです
今年はブラジル風のお米のサラダと
玄米茶のクレームブリュレの2種です
お米をサラダにするのは
あまり馴染みがないかもしれませんが
ジャスミンライスを使いビネガードレッシングで
夏らしいさっぱりとした味付け
チョリソーソーセージやスイートコーン
ニンジンにパプリカ3種の豆や葉野菜などなど
具材はお米を入れて12種類にもなります
朝ごはんやお昼ごはんお酒のアテにもぴったり
デザートもないとさみしいので
玄米茶のクレームブリュレはお茶の風味しっかり
後口はさっぱりとしつつも満足感あり
試食にはちょこっとワインもご用意しておきます
飲めない方にもなにかしらご用意しますので
ぜひ年に1度のフランス惣菜レッスンぜひとも!

**********************
サラダは全てお持ち帰りです
こちらでサラダ用の容器はご用意しておきます
クレームブリュレは実演と試食のみとなります
保冷バックと保冷剤をご用意ください
 

classe1 2019年 5月 (16~29日)

clafoutis aux fraises
クラフティ・スリーズ  

ご予約はこちら



IMG_2250.jpg
 

イチゴのクラフティです
パートブリゼという
パイのような食感のタルト生地に
イチゴを並べてから
プリンのようなアパレイユを
たっぷりと流し込んで
オーブンで焼き上げます
少しプルンとした卵の食感と
じんわりと火が通って
柔らかくなったイチゴの良い香り
バターの良い香りがするサクサクの生地
春の幸せがギュッと詰まったような
本当に可愛らしいお菓子です!

********************
直径16cm 高さ2cm1台を製作
持ち帰り用の保冷箱
もしくは紙箱やタッパーをご用意ください
遠方の方は保冷剤をご用意をお願い致します
作った日からお召し上がり頂けます